フェイシャルエステの基礎知識

もっと色白になりたい、シミやそばかすを何とかしたい、小じわが気になるようになってきたなどなど肌の悩みは人それぞれ違います。

近頃はスキンケア製品も高機能な商品が増えてきており、スキンケアに力を入れるだけでも肌の悩みが改善される効果が期待できるようになります。

しかしながら自己流のケアには限界があり、効果の高そうなスキンケア製品を使ってみてもなかなか思うような結果が得られないということが少なくありません。

そんな時はエステの力を借りてみるといいでしょう。エステコースにもいくつかの種類がありますが、肌の悩み改善に特化しているのがフェイシャルエステになります。

フェイシャルエステと一口にいってもそのメニュー内容は多岐にわたっており、お客様の肌の悩みに合わせてコース内容を選べるようになっています。

またエステサロンには広告宣伝を多数打ち出している大手のエステサロンもあれば、個人宅で営業しているような小規模サロンまで幅広く存在します。

それぞれのサロンによって同じフェイシャルエステでも独自のメニューを持っていたり、同じメニューでも施術の内容が異なったりするのです。

フェイシャルエステではエステマシンを使ったり、ハンドマッサージを行ったりして肌の悩みを改善できるように努めるのですが、それぞれのエステサロンにおいて使用しているエステマシン、施術時に使用する化粧品も異なります。

またエステサロンによってはエステでのお手入れだけでなく、エステで紹介する化粧品をホームケアに使うようにすすめてきたりもします。


ベーシックフェイシャルエステの効果

フェイシャルエステのメニューについて調べてみるとさまざまな種類が存在することがわかります。

たとえば美白コースを選べば美白作用に特化した化
粧品や施術
を集中して行ってくれますし、毛穴ケアコースを選択すれば毛穴ケアに効果のある施術を行ってくれるのです。

肌の悩みが複数あって、どれか特定の効果を得られるようなエステではなく、総合的に美肌作りをサポートしてくれるようなケアを好む場合は、ベーシックフェイシャルエステを試してみるといいでしょう。

ベーシックフェイシャルエステでは主に肌の新陳代謝を促して、美肌作りを促進してくれる目的で行われます。肌の悩みが人それぞれなのですが、ほとんどの悩みは肌がターンオーバーをするときに改善されることが多いのです。

肌は約30日周期でターンオーバーを繰り返しており、古い角質から新しい角質に生まれ変わっています。この古い角質とともにシミやそばかすといった肌の気になる部分が一緒に剥がれ落ちるため、肌の悩みが改善されるのです。

また新しい角質とともに潤い成分も生成されるため、乾燥肌の改善にも効果的です。ベーシックフェイシャルエステで行われるケアは、主に肌をきれいにする、肌に潤いと栄養を与える、マッサージで肌を整えるケアが中心になります。

肌にメイクや汚れが残っているとそれがターンオーバーを鈍らせる原因となりますので肌の奥にある汚れまで専用のエステマシンなどを用いてきれいに取り去ります。

きれいになったお肌は化粧品の浸透力も高まっていますので、肌にたっぷりと栄養と潤いを与えるケアを行います。


リラクゼーションフェイシャルエステの効果

エステサロンに行く目的は人それぞれですが、たとえば肌のこの部分を改善したいからという明確な目的で通う方もいれば、肌もきれいにしたいけれどリラックスしたいからという目的で通われる方もいらっしゃいます。

エステサロンはエステティシャンが施術をしてくれるのですが、お客様に対する扱いもとても丁寧ですし、エステサロンはリラックスしてすごせるように内装やインテリアも整えられていますし、音楽や照明、清潔なタオルやベッドなども完備されていてとても居心地がいいのです。

そしてエステティシャンの心地よいマッサージや接客を受けているととてもリラックスした気分になれます。ストレスを抱えている女性が多いからこそ、美容のためとストレス解消のためにエステに通われる方も少なくないのです。

フェイシャルエステのコースにもリラクゼーションを目的としたリラクゼーションフェイシャルエステというコースが選べるようになっています。リラクゼーション効果を高めるためのさまざまな工夫が施術に取り入れられています。

たとえばあるサロンではリラックス効果の高いアロマやハーブを用いることによってさらなるリラックス効果をもたらしてくれるのです。

フェイシャルエステの施術ではエステ機器をメインとした施術内容のコースも多いのですが、エステ機器よりもエステティシャンからマッサージを受けた方がより高いリラクゼーション効果がもたらされます。

エステサロンのリラクゼーションコースの中には、ハンドマッサージを中心にした施術を行っている所もあります。

ホワイトニングエステの効果

美しく白い肌は女性の憧れです。そんな憧れの肌を手に入れるために美白効果の高いスキンケア製品を使ってみても思うような効果が得られなかったりします。

フェイシャルエステにはホワイトニングコースもありますので、自己流のスキンケアを続けるよりも高い美白効果が期待できます。

ホワイトニングエステと言ってもそれぞれのエステサロンで使用している美白作用の高い化粧品や、エステ機器、マッサージ方法なども異なりますのでホワイトニングエステを受けるときは、それぞれのエステサロンの施術内容をよく調べて比較検討したうえでどこで施術を受けるのかを決めるようにしましょう。

ホワイトニングエステを受ける方の多くがシミやそばかすが気になる、顔全体がくすんで見えるといった悩みを抱えているからだと考えられます。

それらの肌の悩みが起こってしまった原因は一つではありません。一人一人のお客様の肌の悩みをできるだけ早く改善するためにも、原因を改善するための最適なエステの施術を選択することが重要になります。

たとえば顔の久住が気になる場合ですが、メラニン色素が原因で顔全体がくすんでいる場合はイオン導入やフォトフェイシャルの施術が効果的だと考えられます。

メラニン色素の働きを抑えてその排泄を高めるためにはイオン導入で肌の奥まで美白効果のある成分を届けることが有効策になります。

主にエステサロンのホワイトニングコースで使われている美容成分はビタミンC誘導体、プラセンタエキスといった美白化粧品にも使われている成分です。これらをイオンの力で肌の奥に浸透させます。

エイジングケアエステの効果

人は年齢を重ねる度に老化が見られるようになるのは仕方のないことですが、努力することで老化スピードを緩めることが可能になります。

それをエイジングケアと呼び、今アンチエイジングがブームになっています。スキンケア製品でもエイジングに効果的な成分を配合している製品が増えてきており、それらを積極的に使用している方も多く見られます。

エステでもエイジングケアコースを設けるところが増えてきています。エステサロンによってそれぞれ施術内容が異なりますので、それぞれのエステサロンの施術内容を比較したり、体験エステを受けたりして自分に合ったエステサロンを選ぶようにしましょう。

たとえばシルクを用いたエイジングケアを提供しているサロンもあります。シルクはシルクプロテインと呼ばれる美容成分が配合されていて、シャンプーや化粧品にもそれが使われているのです。

シルクプロテインは美容だけでなく医療分野でも使われており、やけどなどの治療にも用いられているほどです。シルクプロテインを用いることによって、肌細胞の活性化を促したりする効果が期待でき、アンチエイジングに効果をもたらしてくれるのです。

高濃度の酸素を使ったエイジングケアを取り入れているエステサロンもあります。年齢とともに血流が悪くなってしまうことで、肌に血液や酸素が十分に届きにくくなってしまいます。

そこで高濃度の酸素や美容液を与えることによって肌の血流を活性化して、肌細胞の生まれ変わりを促進してくれるのです。